4年連続出演したにも関わらず、今年の”YouTube Rewind”に選ばれなかった超大物YouTuberの心境

今年も出ましたね!
“YouTube Rewind”(ユーチューブ・リワインド)

その年に流行った音楽やカルチャーを、

その年に活躍した各国のYouTuberたちと共に
振り返るYouTubeの年末動画です。

その年のトレンドの振り返りにぴったりな動画ですが、

4年連続”YouTubeRewind”に出演していたにも関わらず、
今年は出演していないYouTuberがいます。

皆さんご存知の、
ピューディパイです。

なぜ出演できなかったのか?
出演できなかった彼の心境はいかに?

以下の動画を参考にしながら、
分析していきます!

ピューディパイがYouTubeRewindに参加できなかったわけ

やはり思い浮かぶのは、
2017年初頭に発生した「ユダヤ人差別騒動」です。

これが発端で、
各種メディアから叩かれ、
ディズニーからの契約も解約されてしまいます。

詳しくは以下の記事にて
【チャンネル登録者世界1位】PewDiePie についてウィキより詳しく話したいんだ!〜性癖から黒歴史まで

また、黒人に対する差別的な発言も世間を騒がせました。
ピューディパイがまたやらかしてしまったこと〜あなたも気をつけるべき問題発言

 

これらの騒動が元で、YouTubeからオファーが来なかったこと
が原因と考えてよいでしょう。

ピューディパイもそういう見解のようです。

・・・

ピューディパイをあまりご存知ない方がこの文章だけ読むと

ピューディパイがただの悪人
として捉えられてしまいそうなので、

 

公平を期すために一言だけ行っておくと、

 

彼はいいやつです笑

これらの騒動に彼は悪意はありませんでした。
「反ユダヤ騒動」はやりすぎだったかもしれませんが、

どの騒動も謝罪していますし、
彼にとってはジョークの1つでした。

Pewdiepieが大物であるゆえに、
注目が集まりやすかったのも事実でしょう。

同程度のジョークは他のyoutuberも行っていますし。
(でもやっぱり反ユダヤ騒動は、彼も予想外だったとは言え
やりすぎたと思います)

 

ピューディパイの心境は?

「できれば出たかった」

というのが彼の心境でしょう。

参考動画の中でも

「俺も出演できたはずんだけどな・・・」
と言っている場面もありました。

 

何よりこの切なそうな表情・・・

 

 

まとめ

僕もピューディパイが出演していないのは寂しいです。

僕がYouTuberにはまったきっかけも

4年前に偶然「YouTube Rewind2013」を見て、

最後のシーンで謎の行動をする男(PewDiePie)
に興味を持ったからでした。

ピューディパイにとって、2017年は波乱の一年でした。

我々にとっても、pewdiepieにとっても、
2018年がよい年になることを祈ります!

YouTubeRewindについて詳しく知りたい方は、
この記事へどうぞ!
【YouTube Rewind】世界のトレンド、しっかりキャッチしたいですか?

 

 

それでは、今回も読んでいただき、
ありがとうございました!

ナオト