フィルシー・フランクを知ってるなら必見!〜あの「狂人」が見せたことのない「マジメでカッコイイ」もう一つの顔

こんにちは。
ナオトです。

“フィルシー・フランク”という名を初めて聞く方もいるかもしれないので、
簡単に説明させていただきます。

FilthyFrank(本名:Georfe Miller)は
世界的に人気を博している伝説的なYouTuberです!

テンションがぶっ飛んでいて、潔いほど下品にもかからず、
秀逸な編集で視聴者が目を離せない動画を作ります。

(日本人とオーストラリア人のハーフで、国籍は日本。生まれも日本)

 

そんな彼のイメージを一言いうと「狂人」です。

彼のチャンネルで、彼が「普通」である状態は1秒もありません

そんなフィルシー・フランクを知っている人にとって、
今回お伝えする彼のもう一つの顔は、

本当にフィルシー・フランクと同じ人なのかどうか疑うほど
衝撃的なものでしょう・・・

 

コメディアン、フィルシー・フランクとミュージシャンJoji

 

 

 「ここまできっぱりキャラを分けられるのはすごいな」
というのが僕の感想です。

Georgeはもともとフィルシー・フランクとしても楽曲作品を作成しており、
それも人気を博していましたが、

Jojiのそれはフィルシー・フランクの音楽とは全くテイストが異なります。

フィルシー・フランクの楽曲の内容はキャッチーでおバカな内容であるのに対し、

Jojiの楽曲は”クールなlow-fiサウンド“と行ったところでしょうか。

クールで落ち着いており、
聞いていると思わず感情移入してしまうような曲です。 

 

聞いて見ると改めてその違いに驚く

 

上のJojiとフィルシー・フランクの楽曲のジャケットの見た目からも、
完全に違いがわかりますね。

ただし、100文は一聴にしかず。

実際に聞いて見て、
その違いを楽しんで見てください!

違いだけでなく、
それぞれの曲自体も楽しめるはずです♪

何曲もありますが、
僕のそれぞれのお気に入りから2曲をどうぞ!

 

 

こちらはJojiのドキュメンタリー動画。

フィルシー・フランクじゃないのはわかっていても、

「フィルシー・フランクが普通に話してる〜!」
と思いながら聞いてしまいます。

 

 

まとめ

フィルシー・フランクの曲もJojiの曲も両方いいですが、
JojiのそれはiPhoneダウンロードしたくなりますね。

っていうかダウンロードしました笑

Georgeは今のところ、
フィルシー・フランクよりもJojiとしての活動を優先しているように見えますが、

TVFilthyFrank(youtubeチャンネル)の人気キャラである“ピンクガイ”
ストーリーも完結していないので、

これからもGeorgeMillerの行動には注目していこうと思います!

それでは、
今回も読んでいただきありがとうございました!

ナオト