PewDiePieが”また”YouTubeチャンネルの成長術を公開していたよ〜おばあちゃんからアドバイスをもらっていた!

チャンネル登録者世界一のYouTuber、PewDiePieが、

“HOW TO GET BIG ON YOUTUBE”(YouTubeでビッグになるには)
という動画を公開しています!

以前PewDiePieは「YouTuberの始め方」について彼の考えを述べていましたが、
今回はその発展版ということになるでしょう!

これからYouTubeチャンネルを成長させていきたい方は、
ぜひこの記事と合わせて以下の記事も参考にしてみてください!
あのPewDiePieがついに、初心YouTuber向けに「視聴回数」「チャンネル登録者数」を増やすコツを公開!

「そもそも、PewDiePieってだれ?」という方は以下の記事へ
【チャンネル登録者世界1位】PewDiePie についてウィキより詳しく話したいんだ!〜性癖から黒歴史まで

それでは、今回新しくPewDiePieがYouTubeチャンネルの成長について
何を語っているのかみていきましょう!

 

とりあえず、動画の最後でチャンネル登録のお願いはしておけ!

俺の言うことは絶対的な答えじゃない

経験を元に話していくよ

今回も真面目な時のPewDiePieらしい謙虚で冷静な前置きで始まりました。

動画のなかでまずはじめに彼が言っていたのは
「動画の最後にチャンネル登録を促すこと」です。

「チャンネル登録お願いします!」ってやつですね。

「いや、それはしないよ。
視聴者はチャンネル登録の仕方ぐらいわかってるだろうし」

っていう考え方は尊重するよ。
俺はリマインダーの意味でやってたよね。

動画の最初にチャンネル登録のお願いをする人もいるけど、
登録者は増えるだろうね。
ただ俺は、誰もその人のこと好きにならないと思うな。

 

チャンネルを成長させたいなら、ニーズのあることをすべき

チャンネルを商品ととらえた時に、
需要がないことは存在しないのと一緒なんだ。

もちろん、好きな動画をあげるのは何も恥ずべきことじゃない。
でもチャンネルを成長させたいなら、自分のスタイルを作らないといけないよ。

もしあなたの動画にユニークさがなければ、
チャンネルを成長させるのは難しいとのことです。

ユニークさを見つけるのはほとんど不可能で、
もし見つけられたらラッキーさ。

本当にチャンネルをビッグにさせたいなら、
他の動画と一線を画すべき。

PewDiePie自身、YouTubeの駆け出しの頃は”Call of Duty”
と言う人気ゲームの実況をやっていましたが、鳴かず飛ばずでした。

当時の大物YouTuberたちが、
すでにそのゲームを実況していたからです。

そこで、自分一人では怖くてできなかったホラーゲームを実況し始めたのをきっかけに、
彼は現在の地位を築くきっかけを得ました。

今ではホラー実況は当たり前のジャンルですが、
PewDiePieがそのパイオニアの一人だったのです。

ぜひあなたにしか出せないオリジリティ、
ユニークさ、新しさを追求してみてください。

 

視聴者にあった動画を追求する

ホラー実況は新たな手応えをくれたけど、
チャンネルを大きく成長させてれたわけじゃない。

視聴者に
20分も動画を観ている時間はなかったんだ。

そこで、
ホラー実況の面白い部分のモンタージュ(面白いシーンのまとめ)
を作ったらそれがヒットしたよ。

トレイラー(映画などの広告)みたいで、
観やすかったんだろう。

視聴者が楽しみやすいかどうかも大切だとPewDiePieは言います。
また、たくさんの動画の内容、見せ方を試したとも言っていました。

自分の獲得したい視聴者層が観やすい動画を考えながら
作成し、テストしていく必要があるようです!

ビッグYoutuberになるには地道な努力が必要なんですね・・・

 

サムネは工夫すべし!

サムネをおろそかにするには馬鹿らしいね。

外装と内装がとても素晴らしい店があったとしよう。
特に商品に興味がなくても、いるだけでいい気分になれるだろ?

YouTubeでも一緒だと思うな。

 

PewDiePieは、
「サムネは面倒だけど、時間をかけるべきだ」と強く主張していました。

 

フォトショップができなくても、下手くそでも、

その下手さを逆手にとって面白くしたり、

絵が描ける友達を探したり、誰かを雇えばいい

 

動画のタイトルの付け方について

次はタイトルの付け方についてです。

検索されやすいタイトルをつけよう!

 

“The Last Of Us”が出た時は、

The Last Of Us GamePlay Walkthrough Playthrough Let’s Play(Full Game)-Part1

って言う、鬱陶しいタイトルをつけたけど、
効果があったよ

当時、人気ゲームの「ラスト・オブ・アス」を実況した時の
PewDiePieの動画のタイトルです。

英語でゲーム実況を検索する時の単語(赤字)が4種類も入っています。
検索でより多くの注目を集めるためだと本人は言っています。

人目につきやすい(検索でヒットしやすい)タイトルを入れるのが重要なんですね。

この方法は特に、
メジャーで誰もが検索するようなゲームの実況をする時に有効らしいです!

 

観た人は質問したくなるようなタイトルをつける

昔、フォトショップの作品に「悲しい女」とか「幸せな人」とか
そのまんまのタイトルをつけていたら、

美術商のおばあちゃんに、
「それは良くない」と言われたんだ。

「作品そのものの説明みたいなタイトルをつけるべきでない。
そうしなければ、人々は作品について質問するようになる」
って

実際、YouTubeにもこのアドバイスは活かさせてもらったよ。
「釣りタイトル」のことじゃないからな!笑

先述のタイトル付け方とは正反対ですが、
自分オリジナルのコンテンツを作成した場合は、

PewDiePieのおばあちゃんのアドバイスにしたがって、
視聴者が内容を観たくなるタイトルを考えるのが良いのだろうと筆者は考えます。

コンテンツに変化をつけるべし

君の個性が視聴者に届かなければ、

視聴者は君のチャンネルにとどまらないだろう

だから、いろんなことを試すことをおすすめするよ。

PewDiePieがYouTubeチャンネルの成功について語る機会は
過去に何度かありましたが、

そこで必ず言うのは 「オリジナリティを持つこと」つまり、
「他の動画との違いをつける」ことが大切だと言うことです。

これがないと、そもそもファンはつかないと言うことでしょう。

 

まとめ

PewDiePieが伝えてくれるYouTubeのノウハウは、
ブログなどの他の情報発信の媒体でも十分応用できると思います。

僕も勉強になると感心しながら、
今回の記事は書かせていただきました。

今回の記事が、あなたの役に立ったならば、
それ以上の幸せはありません。

今回も読んでいただき、ありがとうございました!
ナオト

※今回の記事は、こちらの動画を元に作成しました!