【やらなきゃ損】英語の動画学習は海外Youtuberを使うのが最上である6つの理由

動画を使って英語を勉強したいという方は多いはず。

その動画学習の材料として、海外Youtuber教材として最上の部類に入ります。

っていうか最上です。

この記事では、その理由を淡々と述べて参ります。

理由①  短い動画の中で、大量の単語、フレーズが話される

 

YouTuberの動画は、基本的に10分から20分で構成されています。
そして、その中でガンガン話まくります。

短時間に膨大な量の単語とフレーズのシャワーを浴びることができるので、非常に効率の良いインプットになります。
この中で、あなたはたくさんの「知らない単語」「知らないフレーズ」「聞き取れない部分」に出会うはずです。

この「知らないことに出会った瞬間」が、あなたの英語力を伸ばす最高の機会なのです。
そのわからない部分を調べて理解すれば、あなたの知識は増えます。

しかし、人間は忘れる生き物ですので、そこで調べたことはそのままだと記憶に定着せずに忘れてしまいますが、Youtuberの動画を観ていれば、高確率でその単語に再び巡り会います。

その時改めて調べた時に、「あ、こないだもこの単語調べたかも!」と思い出すのです。

その時は、初めて調べた時よりもより強固に記憶に残ります。そして、またYouTuberの動画の中で出会うことがあれば、
「あ、この単語はこの前調べたやつだぞ」と調べずとも思い出せるようになっているのです。

Youtuberの動画で学習した単語、フレーズがどのようにあなたに定着するのか、細かくフローにしてみました。

 

「わからない」⇨「調べる」⇨「理解する」⇨「忘れる」⇨「またその単語に出会う」⇨「調べる」⇨

「思い出す」⇨「『あ、前にも調べたんだ』という驚きがあるので、記憶により強く定着する」⇨

「また出会う」⇨「すぐ思い出す」⇨

「実際にその単語を使うべきシーンに遭遇した特に、すっと出てくる」

 

このフローだと、2回目に「ある単語、またはフレーズ」に出会った時に記憶に定着していることになっていますが、ここは個人差があります。

しかし、このフローは人間が幼少期に言葉を覚えるのと同じ流れです。我々も、幼少期に周りの人間が日本語を話しているのを聞きまくりながら育ってきたからこそ、ここまで日本語の知識を持っています。

海外Youtuberの動画で英語を毎日勉強すると、自然で、かつ実戦で本当に使える英語学習ができるのです。

 

理由② 本当に使えるフレーズが多用されている

 

日本のYotuberをみている方はわかると思うのですが、Yotuberが使う言葉は、ほとんどがそのまま日常会話で使えるものです。
それは海外Youtuberでも同じです。

日本人の英会話は非常に教科書的なので、日常でよく使う表現が全然できなかったりします。
一方海外YouTuberを見れば、本当に使える表現の宝庫です。

1ヶ月間でも毎日見れば、あなたの使える英語は激変しているはずです。

 

理由③ 海外Youtuberで覚えた単語は、実戦ですっと出てくる

巷では、「本当に使えるフレーズ100選」みたいな英語本がよく売られていますが、
お金を払ってそんなものを見るよりも、海外Youtuberを毎日観ている方がよっぽどいいです。

そのような本を読んでフレーズを覚えようとしても、実際に使ったり、使われているところを聞かなかったりしないと、せっかく覚えてもすぐ忘れてしまいます。

それで日常会話ができるよいうになった人には出会ったことがありません。

一方、僕が英語を話す時はフレーズや単語の多くをYoutuberの使っていた英語から拝借しています。
僕は彼らが実際にどのようにそのフレーズ、単語を使っているのかも観てきて知っているので、実戦的に使えるわけですね。

 

理由④ はまれれば、いやでも毎日継続できる

英語の学習で最も大切なことは、継続することです。
挫折してしまうことを悩んでいる方は多いと思います。

この挫折を乗り切るには、二つの方法しかないと僕は考えています。

「強制的にやらざるを得ない環境を作る」

「好きだからやりたいという状況を作る」

挫折しないためには、この二つのどちらか、もしくは両方の環境が必要です。

あなたが今継続していることを思い出してください。

学校、仕事、習い事、ゲーム、Youtubeを見ること、ツイッターを見えること、歯を磨くこと・・・

たくさんあるとは、思いますが、「やらざるを得ない」もしくは「好きだからやっている」のどちらかに分けられるはずです。

そして継続した結果、習慣になって、考えなくても自然に毎日行うようになります。

海外Youtuberを見ることは、映画で英語を勉強しようとするよりも、TedTalkで英語を勉強しようとするよりも、断然習慣になりやすいのです。

 

理由⑤ 字幕機能が使えるので、聞き取れなかった場所はチェックできる

これは英語学習者にとって心強い機能ですね!
聞き取れなかった言葉、フレーズの中にこそ、あなたの成長の鍵はあるのです。

成長するためには、今の実力より少し背伸びした問題にチャレンジする必要があります。
海外Youtuberの英語をいきなり聞くのは、ハードルが高すぎて挫折するかもしれませんが、字幕機能のおかげで、ちょうど良いところまでハードルが下がっています。

この機能を使って、海外Youtuberが使うナチュラルで便利なフレーズをたくさん習得していきましょう。

字幕機能に関しては、こちらの記事で丁寧に解説しています!
Youtubeで英語を学習するときの便利な2つの小ワザ

 

理由⑥ 毎日聞くことによって、日常会話で必要なフレーズが頭に染み込んでくる

僕らも意識していないだけで、日常でなんども同じ言葉を使っています
例えば、タイタニックという映画がありますよね。その2時間の長い映画の中で使われている単語の種類は、たったの2500種類なのです。

「たったのって・・・2500種類って多くない?」

と思われる方もいると思いますが、高校卒業レベルの単語力が約5000と言われているで、案外多いわけではありません。(アメリカの小学2年生はすでに2万単語は知識としてあるらしいですよ・・・)

「Youtuberの動画では本当に使える単語やフレーズがよく出てくる」というのは何度もお伝えしている通りです。

毎日海外Youtuberの動画を見て入れば(特に同じ海外Youtuberの動画を毎日見て入れば)、いやでも耳に残る単語やフレーズが出てくるので、一旦それを調べて意味を理解すると、またその単語、フレーズに出会うので、

ただの知識ではなく「どういうシーンで、どういう使い方をするのか」があなたが実際に話す時に「反射的に出てくるレベル」で単語やフレーズを毎日見るだけでたくさん定着させていくことができます。

ただ聞いて入れば良い訳ではなくて、「気になった単語は調べる」という作業は必要なので、そこは勘違いせぬようお願いいたします。

 

まとめ

海外Youtuberで英語を学ぶ最高のメリットを一言でいうと、「本当に使える単語、フレーズが楽しみながら見つけられること」です。

楽しいから継続できるし、ストレスになりませんし、彼らが流暢に話しているのを聞いて「もっと話せるようになりたい!」といういいモチベーションの燃焼剤になることでしょう。

今回の記事をきっかけに、あなたの英語学習と、海外Youtuberを見る時間がより豊かになれば、それ以上の幸せはありません!!!

今回も読んでいただき、ありがとうございました!
ナオト